トレンドに沿ったポジションを

トレンドを把握できたと思ったら、その方向のポジションを持ちましょう。

 

決して、逆向けのポジションを持ってはいけません。
トレンドができているということは、3歩進んで2歩下がるという現象が起きているわけですから、逆張りで狙うのは非常に効率が悪く、大損の元になります。

 

決済のタイミングは

 

・ トレンドが終わりそうだと思ったとき
・ トレンドが終わったとき

 

のいずれかです。
明らかにトレンドが終わったときよりは、終わりそうだというときに決済したいものですが、そうすると早く決済しすぎてしまいがちなので、あらかじめ目標地点を定めておいて、基本的には、そこで決済する、そこまで行かない可能性が高くなったときには、そこで決済するという気持ちでやると良いでしょう。

 

また、トレンドが終わったとき、あるいは、把握したと思っていたトレンドが間違っていたときには、ためらわず損切りする事が重要です。
FXは、100%勝つことを目的にやるわけではありません。
トータルで資金が増えれば、勝ちなのです。

 

FXは、上か下にしか行きませんので、適当にポジションを取ったときの確率は五分五分のようなものです。

 

適当にやっても五分五分なのですから、ちゃんと考えてポジションを持てば、8割方勝つことができるはずです。

 

今損切りしても次勝てば良いだけなので、自身を持っていさぎよく損切りしましょう。

関連ページ

まずは大きなトレンドを見極める
FXの取引手法を研究しています。最終勝率がきわめて悪いといわれるFXでいかに勝つか。
そもそもトレンドとは何なのか
FXの取引手法を研究しています。最終勝率がきわめて悪いといわれるFXでいかに勝つか。